会社沿革

平成20年2月 公共工事・プラント設備に係る機械器具設置、管工事、修理工事及び保守メンテナンスを目的として設立。
平成20年2月 小林工業(株)より三菱重工環境エンジニアリング(株)関係工事を受注し、据付及び補修工事に従事する。
平成20年3月 エコステージエンジニアリング(株)より防衛省入間基地内補修工事を受注し施工する。以後工事指名業者となる。
平成20年3月 (株)横浜工作所より横浜資源循環局保土ヶ谷工場、飛灰搬送コンベヤ補修工事を受注し施工する。
平成20年4月 太平電業(株)より吉野石膏(株)草加発電所、ボイラー整備工事を受注し施工する。
平成20年4月 一般建設業許可 管工事業・機械器具設置工事業を取得(神奈川県知事 許可(般-20)第73184号)
平成20年5月 住重環境エンジニアリング(株)より柳泉園クリーンポート、20年度定期点検工事を受注し施工する。
平成20年6月 太平洋機工(株)よりシュビングポンプ整備工事を受注し施工する。以後協力会社となる。
平成20年7月 クリード(株)より港北水再生センター、汚泥ポンプ整備工事を受注し施工する。
平成20年11月 JFEテクノス(株)より入江崎総合スラッジセンター、電気集塵機整備工事を受注し施工する。
平成21年1月 第1期決算 年商約1億2千万。
平成22年1月 第2期決算 年商約1億7千万。
平成22年2月 会社内組織再編成。
平成22年2月 横浜市入札参加資格取得。平成22年度より参加。
平成22年4月 自社ホームページリニューアル開設。
平成24年1月 事業本部・工場を移転。(川崎市川崎区大川町に自社工場購入)
平成25年4月 自社ホームページリニューアル。